消費税増税をリーマンショック級だと延期するという話の法的根拠

消費税

色々と探したのですが、法律に根拠条文といったものが見つかりませんでした。

いちおうのぼくの結論としては、

現行法の中にはリーマンショック級なら延期とかは書いていなくて、リーマンショック級という言葉は法律には書かれていない言葉である

延期する場合には国会で消費税法を改正する法律案を審議可決して延期する

だろうなと考えてます。

いろいろ調べても見つからなかったのと、前回の延期は国会で改正法の法案が可決する手続きを経ていたからおそらくそうだと思ってます。

消費税法等の改正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。