美術品にも相続税の納税猶予ができましたね。納税猶予だらけで把握しきれなくなってきました。

相続税

山林、農地、株式、個人事業用資産と様々な財産に相続税の納税猶予制度が導入さらできましたが、ついに美術品にも納税猶予制度ができました。

↓国税庁のリーフレット

特定の美術品についての相続税の納税猶予及び免除のあらまし

細かな要件がありますが、要件を満たせば課税価格の80%に対応する相続税を納税猶予するそうです。

納税猶予制度が増えてきて普段相続税に触れない僕はもはや把握できなくなってきました。

美術品以外に財産がなくて相続税払えないという人向けともいえますが、まあ富裕層向けの税制ではありますね。

そして文化庁の認定を受けることが要件です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。