減資手続きをざっくりと説明します。

会社法 外形標準課税

ゆいレールの話に絡めて、事業年度末までに外形標準課税を辞めたいなら減資が必要だと書きました。

さて今回は資本金減少手続きを説明します。

資本金を減少させるには株主総会の特別決議が必要です。取締役会設置会社では株主総会を開催するには取締役会を開く必要があります。

そして債権者保護手続きも必要です。

さらに手続き完了後に登記も行います。

まとめると下記の通りです。

①取締役会

②株主総会

③債権者保護手続き

④登記

年度末に間に合うようにスケジュールするのがポイントです。

税理士と司法書士に相談しながら進めると安心です。

なお、登録免許税は3万円です。令和元年6月16日現在。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。