美ら海水族館は沖縄県所管の一般財団法人が管理運営している😦沖縄美ら島財団

沖縄県 財団

美ら海水族館は巨大水槽でジンベイザメのダイナミックな食事風景が見れる素晴らしい水族館です。

*この記事は2019/09/01時点でネットで調べた情報です。

美ら海水族館を調べてみると監理運営しているのは一般財団法人沖縄美ら島財団です。

他にも首里城などを管理運営している沖縄県の所管団体です。

1976年7月16年設立で2012年10月に一般財団法人へ移行しています。理由はわかりませんが公益財団法人ではなく一般財団法人を選択しています。

従業員650人というので、なかなかに大きな団体でもあります。

印象としては公の施設を指定管理等で運営する団体で、他の都道府県でもある”●●公園協会”に近いように思います。

管理している施設達

たくさんの有名な施設を運営していますよ。

  1. 海洋博公園 本部町
  1. 首里城公園(国営&県営) 那覇市
  1. 沖縄美ら海水族館 本部町
  1. 沖縄名護青少年の家 名護市
  1. なごアグリパーク 名護市
  1. 美ら島自然学校 名護市
  1. 沖縄県立博物館・美術館 那覇市
  1. うみちゅらら 国際通り店 美ら海水族館アンテナショップ 那覇市
  1. うみちゅらら 那覇空港店 美ら海水族館アンテナショップ 那覇市

他にもいろいろ事業をやってますが、この施設運営が中心だなぁと僕はみています。美ら海水族館も首里城公園も素晴らしい施設です。海洋博公園も。他はまだ行ったことありません。博物館美術館も行ったことありません。

役員構成

一般財団法人は最低理事3名監事1名評議員3名必要です。美ら島財団は理事10名、監事2名、評議員7名です。

理事には、

国立劇場おきなわ運営財団評議員、日本公園緑地協会理事、日本動物園水族館協会会長、沖縄県副知事、本部町長、那覇商工会議所専務理事、名桜大学教授、です。この他常勤理事3名です。

監事には、

沖縄県銀行協会、沖縄県中小企業診断士協会会長です。

評議員には、

日本公園緑地協会前会長、沖縄科学技術大学院大学学園理事、沖縄観光コンベンションビューロー会長、琉球大学工学部教授、日本交通安全教育普及協会専務理事、です。

沖縄県所管団体であり、公の施設管理運営してるし、公園事業なので多彩な方々が就任しています。沖縄県外の方にも就任してもらっています。

この団体も運営はとても大変そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。