ゆいレール2019年度決算ついにDES実行!

沖縄

ゆいレールの2019年度決算が出ました。

2019年度決算

純資産がプラスになっており、おお!っと思いましたが、やはりDESを実行していました。

今年度に実施されたデット・エクイティ・スワップ(DES)の実施で債務超 過が解消され、沖縄公庫からの出資により純資産が 13 億 51 百万円となって おります。

また、

内閣府沖縄振興局においては、3両化導入加速化事業を創設し補助率をかさ上 げして頂き、また、財務基盤強化のための DES を昨年度末、沖縄県・那覇市にお いて実行して頂き、浦添市も応分の負担を行う協定書も締結されました。

さらに、沖縄振興開発金融公庫から10億円の出資も頂き、3両編成化へ向け、 設備投資環境が整いつつあるところです

財務面で資金支援をしてくれる組織の協力を得たので、3両化に向けて進んでるということだと思います。

利益も黒字になっています。

ゆいレールの動きにはしばらく注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。