大神島 多目的広場からの海岸散歩 青い熱帯魚にはしゃぐ

おぷゆう食堂でのランチ後フェリー出航まで1時間あるので散歩に出ました。

多目的広場

フェリー乗り場から島に向かって右側に海岸線を進むと多目的広場があります。

特に何もなく原っぱが広がっています。

屋根付きのベンチ

トイレ

があるぐらいです。

防波堤の下に降りて熱帯魚を見つける

多目的広場向かいには防波堤が広がっています。防波堤の下には砂浜ではありませんが海岸が広がっています。ところどころ潮溜まりがあり、熱帯魚も、ちらほらいます。

青い熱帯魚を見つけて夫婦2人ではしゃいでいました。妻は結構ハイテンションです。私はもっとハイテンションです。

海水浴している人いた

この海岸で海水浴している方いました。

なんかどこでも海水浴されている方がいます。宮古島周辺に海水浴できないところはないんじゃないかと思ってしまいます。ぼくたちは全く泳ぐつもりがなく旅行していますが、どこでも泳いでいる方々は尊敬します。

事故と日焼けにはお気をつけて

宮古島に戻る

約2時間大神島に滞在しました。もう少し見るところはありましたが、トゥンバラに、満足したぼくたちは、この辺りで大神島をあとにします。フェリーで宮古島に戻ります。

大神島の皆さんに感謝する

いやぁ、Googleマップで島を見つけて面白そうだなぁと思って立ち寄っただけでしたが、良い島でした。

トゥンバラへ向かう途中でこえをかけてくれた郵便局のおじさんは優しかった

坂道は辛いねぇと声をかけてくれたおばあさんはなんだか、可愛かった

食堂に入ると席を譲ってくれた2人のお兄さんは思いやりあふれていた

フェリーの時間が13時だから遅れないようにね、と教えてくれた食堂のおじさんの優しさも良かった

なんだかほっこりする大神島訪問でした。

皆さんありがとう。