ミニドローンがおもしろい

未分類

先週末amazonで注文したミニドローンが届きました。早速はまりはじめています。

画像は後日アップします。

きっかけ

年末のアメトーク!!!の家電芸人で紹介されていたのを見てなぜか無性に遊んでみたくなったからです。過去にもアメトーク!!!で欲しくなったものがあります。iPhone→買いましたIQOS→買いましたキングダム→マンガ喫茶で読みました

ミニドローン

カメラ付きのドローンが欲しいのですが、金額が高く、壊すのが怖いので、安くて小さくて部屋の中で飛ばせるものを選びました。holy stoneのHS190 を買いました。amazonで3,320円でした。

 

遊び方

箱を開けると、本体とコントローラーが付いています。コントローラーには単四電池を4個必要です。家にストックがなかったのですぐに買いに行きました。プロペラガードも取り付けます。

  1. 本体のスイッチをオンにする
  2. コントローラーのスイッチをオンにする
  3. コントローラーで、左レバー↙︎ + 右レバー↘︎ を同時に操作します。→プロペラが回ります(まだ飛びません)
  4. 左レバー下の離陸ボタンを押します(2つボタンがありますが右のボタンです)→飛び上がります。
  5. レバーで、上昇、下降、左、右、前、後ろ、左回転、右回転 に動かすことができます。
  6. 着陸ボタンを押すと着陸します(離陸ボタンの左隣です)。

はじめは難しい

ドローンは静止せずに、どこかの方向に流れていきますので、レバーで流れる方向の逆に行くように操作をして安定させます。てっきり勝手に静止してくれるものと思っていたので、故障か?!と不安でした。

遊びはじめて1時間くらいは、墜落を繰り返していました。レバーをどこに動かせばドローンがどう動くのかがわからなくて、壁への衝突を繰り返しました。

プロペラが傷ついたり、ものすごい壁に衝突したりと、壊れないか不安でしたが、意外に頑丈でした。

空撮をしたい

なれてきたら、カメラつきのドローンを買って空撮をしたいです。しばらくはミニドローンで練習と空撮できる場所と空撮できるドローンを探します。

【あとがき】

朝東京に戻りそのまま川崎で打ち合わせを2件こなしました。

泊まりの出張の翌日はあまり調子が上がりません。

家で寝るのが一番のようです。

【あたらしいこと】

スッパムーチョビネガー味

出張のお土産に伊達絵巻