iphoneの写真・動画をipadに移動/転送するにはairdropが便利です

未分類

写真・動画の撮影はiphoneを利用していますが、閲覧や動画編集・画像編集にはipadを利用することが多いです。

写真・動画データの移動/転送にはAirdropを利用すると便利です。

Air dropのやり方

①まずはiphoneで写真をとります。

②[写真]アプリを開いて転送したい写真を選択し、左下の[共有]アイコン(□の真ん中から↑がでてるアイコン)をタップします。

③画面真ん中に転送したい相手のデバイスが表示されるのでタップします。

④相手先のデバイスに画像が転送されます。

[写真]アプリを起動すると転送された画像が保存されています。

 

動画もAir dropで転送できる

写真だけではなく動画も転送できます。

写真に比べると時間はかかりますが、数秒で転送が完了します。

 

パソコンへの転送

PCへもAir dropで転送ができれば便利ですが、少なくとも私の使っているsurface pro4(windowsPC)への転送はできませんでした。

Macbookならairdropができます。私は持っていませんが。

手間がかかりますが、surface pro4への画像・動画の転送にはUSBケーブルで行っています(Macbook買おうかな、、、と思いはじめています)。

 

【あとがき】

久しぶりに大学院時代の友人に会いました。

1人は韓国の方で現在は済州島に住んでいます、韓国のりをもらいました。

もう1人は東京ではたらいていますが、近々ロンドンに転勤です。

なかなか会えないですが、みんな元気だったのでうれしい気持ちになりました。

 

【あたらしいこと】

銀座の「あ寛」で食事