インフルエンザ検査

未分類

一年ぶりにインフルエンザの検査を受けました。

先週日曜日から体調が悪く、今週月曜日の朝になっても頭痛と寒気が治らなかったからです。

症状

寒気、頭痛、せき、喉の痛み、痰、背中に痛み、全身が気だるい、症状が出ていました。

検査

医師の診察の後に、処置室へ移動し看護師さんが検査をしてくれました。

長い綿棒で両方の鼻の奥の粘膜を採取されます。かなり奥まで綿棒を突っ込まれるため、くすぐったいのと、痛いのとで涙が出ます。くしゃみも出ました。

結果

処置室をでて待合室でしばらく待つように言われます。再び診察室によばれ、医師より検査結果を告げられます。

検査結果を告げられるのは3回目になりますが、毎回手に汗をかきます。

今回は陰性でした。昨年は陽性で一週間会社を休みましたのでホッとしました。陰性の証明書ももらいました。証明書をもらったのは初めてです。

結局鼻炎がひどくなっていたことが原因でした。一週間分の薬を処方してもらい様子を見ることになりました。

【あとがき】

月曜日は会社を休み、火曜日から出社しましたが、鼻炎を抱えながら仕事をするのは辛いです。さらに火曜日水曜日と連日の忘年会が追い打ちをかけてしまいました。

今もまだ治っていません。

来年は手術で鼻炎を治すことを真剣に考えています。

【新しいこと】

ポケモンボックスアップグレードを購入(ポケコイン200)。持ち歩けるポケモンが50匹増えました。