消費税軽減税率Q&A個別事例編 スーパーマーケット休憩スペース 意思確認方法

消費税

こんにちは、はいさいにいさんです。

消費税軽減税率Q&A個別事例編です。

休憩スペースのあるスーパーマーケットでは軽減税率か軽減税率対象外かの判断のために顧客に意思確認をする必要があります。

意思確認方法は、

『お買い上げの商品を休憩スペースを利用してお召し上がりになる場合にはお申し出く ださい』

と掲示して、

申し出あり→軽減税率対象外

申し出なし→軽減税率

でOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。