法人の申告期限・納付期限は短すぎる

税金

今回は税制について日ごろ思う事を書きます。

税理士の仕事のなから少なからず大きなウエイトを占めるのが、法人の決算・申告業務です。

法人の申告期限は延長可能だが、納付期限の延長はできない

法人の申告期限は原則2か月ですが、一定の場合には延長することが可能です。

一方納付期限は2か月です。

例外はなく延長はできません。

中小企業は2か月以内に申告・納付をしているケースがほとんど

私の感覚では中小企業は事業年度終了の日から2か月以内に申告・納付をしているケースがほとんどです。

2か月で申告・納付をするのは、短すぎると感じています。