橋下徹さんの『沖縄問題、解決策はこれだ!』を読んで 沖縄の地域活性化(経済活性化)に基地問題をとことん使うという策にぼくは大賛成で、ここまで沖縄のことについて考えてくれた橋下徹さんに感動して涙した話

沖縄県の政治

橋下徹さんの『沖縄問題、解決策はこれだ!』を読んで涙しました。ここまで沖縄のことを考えてくれている方とは。感動しました。

ぼくは基地問題で争ってる場合じゃなくてIR施設誘致などで経済活性化をとことん追求した方がいいとは思っていましたが橋下徹さんの徹底した『沖縄ビジョンX』はもう今すぐにでも進めた方がいいと思います。

  • 沖縄を東洋一のリゾートにするという沖縄ビジョンX
  • 1国2制度 消費税0%など
  • 普天間基地の移設をする
  • 普天間基地跡地にIRを誘致する
  • 南北鉄道を作る
  • 基地問題において全地方公共団体を同じ立場にするために米軍基地設置手続き法を作る
  • 大阪維新の会のような地方政党を作る
  • 沖縄独立の賛否住民投票、中国政府に沖縄の港を課すことの賛否住民投票で政府にケンカを売る

特に玉城デニーさん

基地反対活動をしているみなさん

保守系活動の皆さん

自民党県連の皆さん

この本を読んでいますか。

目の前の辺野古移設問題がゴールではないです。ぼくはこの本で橋下徹さんが提案している内容を実行してもらいたいです。

今のままだと何も前進しませんし、沖縄には何も残りません。辺野古に基地が移って終わりになる気がしてなりません。

辺野古移設は進めるからIRを沖縄に、南北鉄道を沖縄になどなど地域活性化経済活性化することを政府に認めさせてください。

玉城デニーさん、まずは橋下徹さんを沖縄県の顧問になってもらってください。そして保守の人たちとも協力してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。