一般社団法人は定時社員総会通知時に計算書類等も送付する必要があります。

一般社団法人

一般社団法人です。

計算書類等を作成し、監事の監査を受け、理事会の承認を受け、やっと定時社員総会の招集通知です。

通知時には忘れずに計算書類等も送付する必要があります。法律で定められています。

(計算書類等の社員への提供)第百二十五条 理事会設置一般社団法人においては、理事は、定時社員総会の招集の通知に際して、法務省令で定めるところにより、社員に 対し、前条第三項の承認を受けた計算書類及び事業報告並びに監査報告(同条第二項の規定の適用がある場合にあっては、会計監査報告を 含む。)を提供しなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。